スカイマークのサービスカウンターは事前にチェックしておこう!

スカイマークで航空券を予約したのはいいけど、実際に空港のどこにサービスカウンターがあるのかチェックしておきましょう! - どのようなサービスを求めているのか把握しておいてください

どのようなサービスを求めているのか把握しておいてください

スカイマークを利用して旅行をするのならば、事前に自分がどれくらいのサービスを求めているのかをしっかりと確認しておかなくてはいけません。フライト時間によって決めていきましょう。
たとえば大阪から東京までというような移動をするのならば、乗っている時間は1時間ほどになるので特に何も必要ないという話にもなりますが、時間が長くなればそれ相応のサービスが欲しくなります。

何をしたいのか

LCCやスカイマークといった航空会社は基本的に安く利用できるので若者に特に人気だということができるのですが、その代わりに機内サービスといったものはほとんど存在していません。
ANAやJALでは当然のようにドリンクのサービスも受けられるのですが、それもないので喉の渇きを気にするのならば、予め飲み物を購入しておいて機内に持ち込んでおく必要があります。

確認するためには

何をしてくれるのかいまいち分からないな…。ということを考えているのならばサービスカウンターでしっかりと説明を受けるようにしましょう。疑問を残したまま搭乗するのが一番いけませんよ。
どのような航空会社だとしても空港内には必ずカウンターを設けているものですし、聞きたいことがたくさんあるというのならば早めに到着するようにしておいて、質問をするのがいいでしょう。

あまり高い要求は

機内食やドリンクは普通出てくると思っていた。なんて考えていると機内の中で不満が出てきてしまうので、事前に何をしてくれて何をしてくれないのかという確認はしておくべできでしょう。
自分自身では判断できないというのならば、電話して確認をするのもいいですし、ホームページからチェックしておくのも大切になります。乗ってから気づいたのでは遅すぎるので確認は大事ですよ。

関連する記事