スカイマークのサービスカウンターは事前にチェックしておこう!

スカイマークで航空券を予約したのはいいけど、実際に空港のどこにサービスカウンターがあるのかチェックしておきましょう! - 飲み物は有料だけど価格は安めです

飲み物は有料だけど価格は安めです

安さを売りにしていない航空会社だと料金は高めになってしまいますが、その代わりに機内サービスが充実しているというメリットがあるので、お金に余裕がある人は頻繁に利用するでしょう。
反対に安さを売りにしていると安い代わりに機内でのサービスがほとんど存在しないということにもなってくるので、飲み物が欲しくなった時だとしても購入しなくてはいけませんよ。

価格は安いので

一時間程度のフライトだと多少喉が渇いたとしても我慢できるとは思いますが、時間が長くなってくると購入せざるを得ないかもしれません。ただ、スカイマークの場合は値段設定も低いので利用しやすいはずです。
飲み物も一杯100円程度に抑えられているので、事前に自動販売機で購入しておくよりも安くなるという考え方もできますし、頑なにお金は払わない!という態度を取っている方が損かもしれませんよ。

ある程度のことはしてくれる

ちょっと機内の温度が低いな…。と思った時にはブランケットを貸し出してくれるサービスもきちんとあるので利用するようにしましょう。ただ、数に限りがあるので注意が必要になります。
もしかすると頼んだときには全て貸し出し中と言われてしまうこともあるかもしれませんし、寒さに弱いという自覚を持っているのならば搭乗直後からキープしておくのがいいでしょう、

快適な旅のためには

移動距離が短いのならばちょっとうたた寝をしていれば目的地に着いているということも充分考えられますが、搭乗時間が長くなってくると色々な機内サービスが欲しくなってしまいますよね。
スカイマークの機内サービスは有料とはいってもかなりお得に利用できることでも知られているので、不便だと思いながら時間を過ごすくらいならば思い切ってお金を払って購入するのもいいんじゃないでしょうか?

関連する記事