スカイマークのサービスカウンターは事前にチェックしておこう!

スカイマークで航空券を予約したのはいいけど、実際に空港のどこにサービスカウンターがあるのかチェックしておきましょう! - チェックインはどれくらい前なのか確認必須です

チェックインはどれくらい前なのか確認必須です

電車やバスといった交通機関でも同様のことが言えるのですが、飛行機に乗る時にもチェックインの時間を正確に把握しておかなくてはいけません。乗り遅れてしまうと大変なことになります。
明らかに自分のミスで遅刻してしまったというのならば、返金がされることもありませんし、目的地に時間通り着くことも難しくなるでしょう。旅を楽しくしたいのならば油断は禁物ですよ。

きちんと把握しておこう

まず空港に着いたのならばチケットを発券しなくてはいけませんが、最近ではスマートフォンから電子チケットを保存することも可能になっているので、時間の節約のために準備しておきましょう。
出発時間ギリギリに空港に到着したとしても既に離陸準備に入ってしまっている場合は搭乗が認められないことにもなっていますし、時間厳守ということは心に刻みこんでおいてください。

何が必要か知ること

出発時間がきちんと記載されているのならば、それに間に合うように行けばいいと思ってしまうかもしれませんが、飛行機に乗る時はサービスカウンターで手続きをしたり…と案外時間が掛かってしまうものです。
あまり余裕を持って行動してしまっていると乗り遅れてしまうという悲劇が発生してしまう可能性もありますし、出発の30分前までには必ず空港に到着するように心がけておくのがいいでしょう。

油断しないように

LCCでもスカイマークでも乗り遅れてしまうと他の便への振り替え対応は不可になってしまっているので、乗り過ごしたら後がない…。ということは確実に知っておいた方がいいですよ。
他の航空会社に空きがあったとしても正規料金を払うとかなり高くなってしまいますし、思わぬ出費を出さないためにも常に数十分前行動をしておくというのが大事になってくるでしょう。

関連する記事